まいり

森禮子

もり れいこ
1928 - 2014
芥川賞作家
お線香をあげる   お花をあげる
森禮子さんについて
福岡市出身。大学図書館員、放送作家を経て80年、米国の田舎町に暮らす日本人妻の孤独や愛を描いた「モッキングバードのいる町」で芥川賞を受賞した。キリスト教徒の生き方も執筆の柱で、九州各地のキリシタン史跡を訪ね歩いて「キリシタン海の道紀行」などの本を著した。09年に福岡市文学賞を受けた。朝日新聞DIGITALより引用
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2018.05.01 ID:235174
川田礼子名で発表した戯曲『女鳥王』は大好きな戯曲です。

素晴らしい戯曲を書いてくださりありがとうございます。
2014.04.01 ID:92986
お悔やみ申し上げます
2014年03月28日に亡くなった人