まいり

大久保忠世

おおくぼ ただよ
1532 - 1594
徳川十六神将 小田原藩祖
お線香をあげる   お花をあげる
大久保忠世さんについて
遠江犬居城を攻撃した時、敵兵の抵抗によって崖下に落とされてしまった。しかし忠世は這い上がって、待ち伏せしていた敵兵3人を一度に斬ったという逸話がある。
メッセージ | 掲示板
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
テストページ で投稿のテストが出来ます。
投稿の利用方法は 使い方 をご覧ください
投稿のルール等は 投稿ルール をご覧ください
メッセージ表示しています 掲示板に変更
投稿の際には、投稿ルールをご一読ください
2013.07.01 ID:109551
お悔やみ申し上げます
1594年09月15日に亡くなった人